アメリカ政府が暗号通貨価格操作対象に捜査課を設立、操作を開始

Pocket

https://cointyo.jp/article/10003804

暗号通貨界隈は既存通貨と違い、法整備がまだなされていないため、不正手段が様々にある。それらを抑止、根絶を目指して設立する模様。とはいえ、明らかな不正以外は限りなくグレーにあるものなので、抑止としての働きの方が大きそう。

 

市場的にはまだまだこれから成長していくだけでなく、ブロックチェーンそのものをきちんと応用したサービスなどが登場してくるので、投機だけで終わらずに根付くためにも必要な取り組みだと考える。